【肩はいなして使う】

query_builder 2023/11/24
画像574
画像575
画像574
画像575
【肩はいなして使う】

腕がパンパンになって
しまう人の身体動作改善
として
色々なアプローチがありますが

今回は「引く」動作における
肩の使い方をお伝えします。

仕事やスポーツなどで
腕がパンパンになるという人は
是非、ご覧ください!


■  前腕から肩の骨格

遠位(先の方)から骨の繋がりを
述べると

前腕は尺骨と橈骨の2本から
成り、それが上腕骨に繋がり
肩甲骨、鎖骨、胸骨となります。

その繋がりがあるため
手•腕は胸骨、またはその反対側で
ある脊椎が“大本”になります。

そのため
肩甲骨と鎖骨から動かすと
必然と上腕骨と尺骨•橈骨に
力が通ります。


■  肩はいなす

イメージは、肩甲骨•鎖骨が
ムチの取っ手でそこを振ると
力が先端に向かって伝わり
末端である先っぽで強い
力が発揮される感じです。

その取っ手の部分にあたる
肩甲骨•鎖骨
わかりやすく言うと
肩をいかに硬い動きではなく
素早く動かせるかで
先端の手首や手に強い力が
伝わります。

そのためには「肩をいなす」
トレーニングをすると力みで
カチカチの動きでなく
滑らかにムチが触れる使い方
になります。

手首を相手に持ってもらい
引かれないように力を入れている
状態で
肩の伸展で引いたり、
腕に力を入れて引くと強い力が
発揮されず引けません。

そして、動作的に滑らかな
動きになりません。

肩をいなすことを意識し
肩や腕は力まずに引くと
一気に大きな力が接点である
相手の手に伝わります。

ではご参考に!


ーーーーーーーーーーーーー

▶︎ 不動前•目黒の新パーソナルスタジオ✨
[ADP PERSONAL STUDIO]

完全予約制、完全個室1対1、完全裸足の
パーソナルトレーニング指導

『筋肉を鍛えるではなく動作を鍛える』

日常動作からスポーツ動作まで
効率良い楽な身体の使い方トレーニング‼️

ーーーーーーーーーーーーー
▶︎ 《初回限定!体験トレーニング》

初めてトレーニングを
受けてくださる方限定の

50%オフ!🎊
60分5,500円☀️

体を効率よく使い健康になりたい方
体験トレーニングからお試しください!

ーーーーーーーーーーーーー

▶︎ 《ご予約方法》
プロフィールのリンクから
「パーソナルトレーニングを受ける!」
をタップ👍

〈アクセス〉
目黒線、不動前駅から徒歩5分
JR目黒駅から徒歩13分

目黒雅叙園からは徒歩6分👍

東京都品川区西五反田3-15-5
旧石井歯科 2F

ーーーーーーーーーーーーー

#動きづくり
#動きのトレーニング
#目黒パーソナルトレーニング
#不動前パーソナルトレーニング
#動作改善トレーニング
#肩の使い方
#パフォーマンス向上